jinanbo

2021年日能研関西 中学受験

長期休み中は塾ではなく親の管理能力が重要かな

塾の進行の早さや塾からでる宿題が絶妙であれば親の出る幕はないよね。
いま 日能研新4年生は1週間お休み中
この期間 課題や宿題もなく、で、振り返るべき単元もない、復習に意味もないし、弱点も特にない。。
いま息子は手持無沙汰。。


なので新小問算数Ⅱを単元を選び進んでいく。
4年生のなるべく早いうちに、少数分数を含んだ計算問題は全てできるようにしようと思っている。
横について 解説
問題をとかせる
間違えれば 正しい解き方を教える
その繰り返し
1日1-2ページでこの問題集は3か月もすれば終わってしまう。


気を付けるのは、
「けっこうな解説なしに解けそうにない問題」は解かないで放置することだ。
説明に1分以上かかるような、何度も解説しなおさねばならない問題は放置。
飛ばす。


飛ばした問題は印をつけておき、問題集のほとんどが終わった時にあらためて、出来るかどうかやらせてみると、意外にできるようになっているはず。


その逆で、あまりにも平易すぎて、単に時間の無駄になるような問題も飛ばす。
それは、大きなバツ印で「やらない」と書いておく。 


長期の休み、連休、祝日がらみで時間があけば やる
習い事の待ち時間でも 数問でいいので やる

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。