jinanbo

2021年日能研関西 中学受験

理科の新小学問題集Ⅰ,Ⅱ,Ⅲをまとめ買い

日能研の理科の講座は隔週
スローなペースで進んでいくので、復習用教材として新小学問題集を調達
メルカリで3冊セットで2000円だった。。
関東のサピックスでは新小学問題集を授業と並行して使用しているようで、人によっては問題集に書き込まず、ノートに解答していくようですね。
なので、メルカリには理科のみならず算数も社会も使える状態の物が売りに出されている。
ありがたいですわ、ほんと。


さて、
日能研の理科の授業はいままで計3回。
6週間経過したわけだけど、記憶の定着には繰り返しが一番。
でも、こういうのは飽きてしまうので、親が忍耐強く横について、さも楽しいことをしているように問題を解きながら図をみたりして進めていくほかない。
そんなの子供ひとりでやるはずもない。
公園でサッカーボールを蹴るほうが好きにきまっているわね。


昨日、昆虫と昆虫以外の虫の単元に該当する問題を 解説しながら進めたけど、のこり1ページのところで、子供の集中力がなくなった。。


親がここで、
「あと1ページだから がんばれ」 ってのは よくないと思う。
確かに土曜日には育成テストがあるので、やりきって欲しいところだけど、ゴールは育成テストの点数ではなく、3年後の受験で合格することなので、ストレスをあえて作ることに何も意味ない。


休息して、そのまま勉強をやめても良かったんだけど、
「そういや 漢字の見直ししてなかったね」
で、漢字は集中力がでてきて、気持ちよく復習をしていた。
もちろん、漢字の勉強が今しんどいなら 勉強はここまで!で良かったんだけどね。


春休み入るし、春期講習は4月からなので、春休み前半は自宅学習がたくさんできる。
3つやってるスポーツの習い事もできる!
公園でサッカーの練習もできるし、親はここ 有給休暇の取りどころだね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。